ロゴ

リフォームでキレイにしよう

新築の頃にはあんなにピカピカだったマンションも、年月と共に劣化が気になってきます。こんなときには、「住み替え」ではなく「リフォーム」を検討してみるのがオススメです。マンションリフォームで対応できるメニューは多数あり、予算に合わせて理想の住まいへと近付けていくことが可能です。

リフォームメニュー一覧

女性

やっぱり人気の住宅設備

マンションリフォームメニューの中でも、特に人気が高いのが住宅設備の入れ替えです。費用はかかりますが、キッチンやお風呂、トイレや洗面台などの設備を最新のものへと入れ替えられます。普段の生活の中で身近な場所がピカピカになりますから、満足度も高いリフォームメニューです。

和室からフローリングへ

古いマンションの場合、室内の床材が畳であるケースも少なくありません。畳よりもフローリングの方が使い勝手が良いと感じたときにも、簡単なリフォームで対応が可能となります。床の張り替えを行うことで、部屋の用途を限定せず、幅広く活用できるようになるでしょう。

壁紙で家全体をすっきりと

あまり費用がかからないものの、部屋全体の印象を明るくしてくれるリフォームといえば、壁紙の張り替えです。好みのアクセントクロスを入れるのも良いですし、単純に汚れた部分を張り替えるだけでも、清潔感はアップします。マンションリフォームメニューの中でも、コストパフォーマンスに優れています。

リフォームにかかる費用相場をチェック

マンションリフォームを検討する際に、もっとも気になるのが「費用」についてです。具体的に検討をし始める際には、いわゆる「相場金額」について気になる方も多いことでしょう。ネットで口コミを探してみるほか、実際にいくつかの業者に見積もりを依頼し、比較検討してみるのもオススメの方法です。

リフォームとリノベーションの違い

原状回復を目指すリフォーム

住宅のリフォームとは、悪くなった部分に手を加えて、元通りの状態に戻すことを言います。古くなった設備を入れ替えたり、老朽化した建材を取り替えたりする作業がリフォームにあたります。小規模な工事からでも依頼しやすいというメリットがあります。

革新を目指すリノベーション

一方でリノベーションは、既存の建物に大幅に手を加え、元の形を超えるような新たな役割を持たせる工事のことを言います。内部の間取りを一新して、これまでにはない新たな魅力を生み出したり、壁の内部にまで手を加えて工事を行ったりする作業を指します。

満足のいくリフォームにするなら業者選びに注意が必要

インテリア

リフォーム業者を選ぶコツ

実際にリフォーム工事を検討し始めた際に、迷いがちなのが「リフォーム業者の選び方」についてです。残念ながらリフォーム業者の中には、「悪徳業者」と言われるようなところもあります。このような業者を選ばないためには、しっかりと比較検討することが重要です。まずは見積もりの段階で、余計な不安をあおらないことや、費用についてどの程度明確に説明してくれるのかをチェックしましょう。見積書が分かりやすいことも重要なポイントで、いくつかの業者を見比べてみて決定します。

洗濯機の修理・取付なら専門店にお任せ!

現状復帰なら原状回復工事業者にお任せ!

広告募集中